転職ノウハウ

良い転職エージェントの特徴【こんなアドバイザーを探そう!】

「良い転職エージェントってどんな特徴があるの?」
「転職エージェントを使う前に知っておきたい。」
「転職活動で失敗したくない」

そんなあなたに向けて記事を書いています。

はっち
こんにちは!はっちです!
過去2回の転職経験を元に、実体験を交えながら転職に役立つ情報を発信しています!

これから転職エージェントを利用するのであれば、「良いエージェントの特徴」は事前に知っておくべきです。

なぜなら、「良いエージェントを見つけ、上手く活用してくこと」が転職の成功に大きく影響してくるからです。

この記事では実際に僕が今までの転職活動を通じて、
「このエージェントは良いな」と思う特徴を紹介していきます。

事前に良いエージェントの特徴を知っておくことは、今後の転職活動をすすめるにあたってとても役に立ちます。
これから転職活動をはじめていく人はぜひ参考にしてみてください。

それでは、いきましょう!

良いエージェントの特徴

早速本題ですが、良いエージェントの特徴は下記のとおりです。

  1. 希望に沿った求人を紹介してくれる
  2. 長期的な目線で相談に乗ってくれる
  3. 粘り強く求人を紹介してくれる
  4. 悪いところまでフィードバックをくれる

ひとつずつ見ていきましょう。

希望に沿った求人を紹介してくれる

まずひとつめの特徴は「希望に沿った求人をちゃんと紹介してくれる」こと。

「エージェントだから、当然でしょ!」と思うかもしれませんが、エージェントによっては全然希望から外れた求人を紹介してくるところもあります。

面談の際にヒアリングをしてもらえていれば問題ないですが、ヒアリングもきちんとせず、「求職者にとって良い求人」ではなく「エージェントにとって良い求人」を紹介されることはよくあります。

例えば、紹介料が高い求人を優先的に紹介してきたり、離職率が高いがために内定が出やすい求人を紹介してきたり。

基本的なことですが、しっかりと「希望に沿った求人を紹介してくれるエージェントか」はエージェントを判断するうえでポイントになります。

長期的な目線で相談に乗ってくれる

「長期的な目線でキャリアを考えてくれること」も良いエージェントの特徴です。

エージェントの担当者もノルマを抱えているため、どうしても「採用=利益」という短期的な目線を持っています。

でも転職したら終わりではなく、転職した後もキャリアは続いていきます。

・転職した後に社内で活躍できそうか。
・その会社で働くことでスキルアップができるか。
・自分の市場価値を上げれらるか。

転職で企業を選ぶ際には「長期的なキャリアを見越して」「転職したその先の転職も考えて」選ぶことがとっても重要。

良いエージェントは自身のノルマの達成を目指す一方で、求職者の長期的なキャリアを真剣に考えてくれます。

長期的なキャリアを考えたら、「今は転職をするべきではない」と正直にアドバイスをくれるエージェントもいるかもしれません。

良いエージェントは、必ず長期的な目線にたってアドバイスをくれます。

粘り強く求人を紹介してくれる

良いエージェントは、粘り強く求人を紹介してくれます。

なぜなら、求職者の方にあった良い会社を探そうと真剣になってくれるからです。
企業を選ぶ際に妥協はするべきではないですし、会う求人がないと思ったら正直に伝えるべきです。

「もっと良い条件の企業はないか。」
「実際に面接に進んでみたものの、思っていた雰囲気と違った」

良いエージェントであれば、こういった場合でも粘り強く求人を紹介してくれます。

悪いところまでフィードバックをくれる

「良い部分だけではなく、悪いフィードバックも正直に伝えてくれるか」は良いエージェントを見極めるポイントです。
面接後などは悪い点や懸念点なども聞くようにしましょう。

転職エージェントのビジネスモデルとしては、成果報酬型ですのでエージェントとしては「早く面接をすすめて採用を決めたい」というのが本音です。

そのため、面接のフィードバックでも良い点ばかりを伝えて、早く選考をすすめようともします。
そんな時には必ず悪い点やフィードバックを聞いてみましょう。
良いエージェントであれば、正直に伝えてくれるはずです。

良いエージェントを選ぶには「比較」が大事

これまで良いエージェントの特徴を紹介してきましたが、自分が利用しているエージェントが良いか、悪いかは「比較」をしないと分かりません。

なぜなら1社だけの利用では比較ができませんし、合わない場合のリスクも大きいからです。

ですので、転職エージェントは必ず複数登録をして、「比較」をしてから決めましょう。

実際に僕も最初は複数登録をしたことで、結果自分に合うエージェントを選ぶことができました。
エージェントは下記のなかから2~3社程登録して決めていけば間違いないです。

エージェント 特徴
リクルートエージェント 総合転職エージェント。転職支援実績も業界NO1
doda 独自ツールも充実。非公開求人の割合が多い。
マイナビエージェント 手厚いサポートで20代/30代の転職に強い。
パソナキャリア 人材派遣大手。女性転職に強い。
JAC Recruitment ハイクラスの転職。外資系に強い。

良いエージェントは転職成功の大きな力になる

この記事では、良いエージェントの特徴を解説してきました。
エージェントといっても、実際には担当者の力量や相性で大きく変わってきます。
良いエージェントと出会うことができれば、転職活動で成功する可能性はぐっと高まります。

また、転職したから終わりではなく、キャリアはずっと続いていきます。
一回の転職だけではなく、今後もキャリアの相談ができるようなエージェントを見つけていきましょう。

参考までに実際に僕がメインで利用していた転職サービスも紹介しておきます。

実際に利用しておすすめの転職サービス

-転職ノウハウ

Copyright© 働き方フリーダム , 2021 All Rights Reserved.