ジャズ

ジャズとはどんな音楽?【知っておきたい基礎知識まとめ】

「ジャズってどんな音楽なの?」
「興味はあるけど、どうやって聴いていけばいいんだろう。」
「もっと詳しくなりたい」

そんな方に向けた記事です。

この記事の内容

  • ジャズとは?
  • 起源と種類、特徴を紹介
  • ジャズの偉人と名曲たち

この記事を読むことでジャズに関する基本的な知識を知ることができます。

これからジャズを聴いていきたい、詳しくなりたいという方はぜひ読んでみてください。

5分ほどで簡単に読めます。
はっち

ジャズとは

そもそもどんな音楽がジャズなの?
先に結論ですが、ジャズの定義はあるようでありません!人それぞれだということ。
はっち
えぇー。定義がない?どういうこと?

というのも、音楽を厳密にジャンル分けをすることは難しいです。

これがジャズなんだと限定して定義してしまうと、

  • 50年代のこれがジャズだ
  • この曲は即興じゃないからジャズじゃない
  • スウィングしてないからジャズじゃない

と思ってしまう方も多いですが、
こういう議論って不要かなと個人的には思います。

 

ジャズとは?と聞かれて音楽の特徴ではなくて、

  • ジャズは民主主義だ
  • 自由の音楽だ

と大きい視点で言う人もいます。

いままで色んなアーティストと実際に話したり、偉人たちの話を紐解いてみても、1つに定義することは出来ない!というのが現時点での個人的な見解です。

でもこれだと話が終わってしまうので、一般的に言われるジャズの特徴や種類をこの後ではまとめていきますね。

これをベースに実際の音楽をたくさん聴いて楽しんでください。

はっち
たくさん聴いて「ジャズとは」を自分の中で持つこと。「なんとなくジャズっぽい」で良いと思います。

ジャズの起源

ジャズ(英: jazz)は、19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカ合衆国南部の都市を中心に発生した音楽ジャンル。引用:Wikipedia

ジャズの起源はアメリカのニューオリンズ。当時ニューオリンズでは色々な文化が混ざり合う場所でした

その中でアフリカ系の音楽とヨーロッパ系の音楽が融合して、ジャズが誕生した。と言われています。 

アメリカで独自に誕生した音楽ということはポイントです。

当時は黒人の間だけで演奏される音楽でしたが、徐々に白人の層にも広がっていきます。 

黒人文化と白人文化の融合で生まれた音楽。 

当時は時代背景としても、人種差別が色濃く残っていた時代。ジャズが自由の音楽と言われるのも納得できるはずです。 

ジャズの種類

ジャズと一言で言っても色んな種類があります。

ここではその一部を紹介してきますね。

ディキシーランドジャズ

20世紀初頭に広まった音楽で、ブラスバンド、ラグタイム、ブルースが融合してできた音楽。ニューオリンズジャズともいわれます。

バンジョー、ドラム、コントラバスまたはテューバとリズム隊に加えて、トランペット、トロンボーン、クラリネットといった編成が主です。

いまの若手ミュージシャンでもこの辺りの音楽をうまく取り入れたりしています。
はっち

スウィングジャズ

1930年代~40年代にかけて大流行した大人数編成によるビッグバンドで演奏される音楽。
有名なビッグバンドとしては、ベニーグッドマン、グレンミラー、カウントベイシー、デュークエリントンあたりがあげられます。

日本では、映画スウィングガールズの影響もあって、この時代の楽曲で有名な曲は多いですね。

ベニー・グッドマンは「シング・シング・シング」は特に有名です。
はっち

ビバップ

1940年代から成立した音楽。アレンジされたスウィングジャズと比較して、より即興的な音楽。

営業終了後のライブハウスなどでミュージシャンたちが集まりセッションを繰り返す中で誕生したといわれてます。
ビバップの誕生で今までの大衆音楽、娯楽音楽から、より芸術性や個性が強く表現されるようになります。

フリージャズ

1950年代末から誕生し、60年代に流行。いままでのコード進行やリズムの概念を超えてより自由な演奏スタイルが特徴。伝統的なジャズ好きにとっては苦手という人もいますが、革新的な音楽としてコアなファンも多いです。

ジャズの特徴

一般的に言われるジャズの特徴です。

  • 即興音楽である
  • スウィングのリズム

ただし、あくまで一般的と思ってください。最初に言った通り、「これがないとジャズじゃない」というわけでは決してないので。

即興音楽である

ジャズの醍醐味は即興演奏です。
即興ってジャズ以外でも使われますよね。アドリブといわれたりします。
ジャズはあらかじめ演奏内容が決まっているクラシックと違って、その場で音楽を作り上げていきます。
他の楽器の音と会話のようにお互い反応し合ったいすることも「コールアンドレスポンス」といわれます。

スウィングのリズム

ジャズの基礎となっているのが「スウィング(Swing)」のリズム。

ベースのウォーキングとドラムのレガードで前へ前へ進んでいく感覚。ポップスやロックが表のリズムなのに対して、スウィングでは裏でリズムをとります。

ジャズ特有のスウィングのリズムを楽しんでください!
はっち

ジャズの偉人と名曲

続いてはジャズの偉人と名曲を紹介します。
何から聴こうという方はここから聴いてみるのもおすすめです。

ルイ・アームストロング-Louis Armstrong

ルイ・アームストロング。通称サッチモ。
ジャズ誕生の1920年代から活躍するヴォーカル、トランペッターです。

What a wonderful worldは一度は耳にしたことがあるはず。

【ジャズトランペット】偉大な海外トランぺッター20選【まずはコレを聴け!】

続きを見る

マイルス・デイビス-Miles Davis

マイルス・デイビスはジャズの帝王ともいわれています。
マイルスも時期によって演奏スタイルは全く異なりますが、マイルス独特の音があります。

【保存版】おすすめのジャズアーティスト20選【初心者向けに聴き方も解説】

続きを見る

まとめ:ジャズの定義は自由!

ジャズの歴史や種類を紹介してきましたが、結論としてはジャズの定義は自由です。

  • 即興音楽じゃないからこれはジャズじゃないとか
  • スウィングのリズムじゃないからジャズじゃない

というわけではなくて、なんとなくジャズっぽいということで良いんではないでしょうか。

紹介した基本的な知識をもとにしてたくさんのジャズに触れてみてください。

ジャズの楽しさを見つけてもらえれば嬉しいです!

それではっ!

【完全版】AmazonミュージックUnlimitedのメリット、デメリット、料金や評判を徹底解説

続きを見る

-ジャズ

Copyright© 働き方フリーダム , 2021 All Rights Reserved.